た~みなるねんど

DrRacket(Scheme環境)の導入

DrRacket(Scheme環境)の導入

やっぱり、ぷろぐらみんぐっていうのは紙の上でお勉強してもつまらないしよくわからないので。
しかもSchemeは括弧の数多いし。「うはwwwこの閉じかっこどのかっこの閉じかっこwwwwwおkwwwww」状態である。悲しい。

そこでSchemeの環境を自分のPCに用意するんである。
The Racket Language

ダウンロードボタンからダウンロードページに行き、プラットフォームを選択。Download linksはまあてきとーに。
52MBあるので通信速度悪いとつらい。インストールもインストーラーが全部やってくれるがおそい。つらい。

なお、使う前にLanguage > Choose Languageで設定する必要がある。
DR
Other Languagesを選ぶとR5RSがいるのでクリックしてOK。

わざわざエディタ開いて.ssかきかきしてloadを必要なし、画面上半分に書いて「Run」をクリックしておしまいなので非常によろしいかと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)